飽きられない、安定した価値のイメージ画像

飽きられない、安定した価値

ある商品を好む消費者の層が限定されていると、その消費者層から飽きられてしまった場合、その商品の質そのものは変わらなくても、一気に価値は下落してしまいます。一時的なブームになってもてはやされたとしても、それに対価を払う顧客になっていた人々が離れて行ってしまえば、その後は廃れるしかありません。そんな一過性のブームに左右される物に対し、幅広い世代から好まれるような物は長く人々の間に定着し、安定した価値を提供します。あえて消費者層を限定せず、誰にとっても良いと感じられる商品であってこそ、多くの人から魅力ある物として長く愛されるのでしょう。

最近ブームのパンケーキはたくさんの店で、人気メニューとして提供されています。スフレタイプの分厚いもの、鮮やかなトッピングでデコレーションされたものだったり、スイーツのジャンルに限らず食事系メニューが登場したりと日々進化を続けて話題を集めています。オーソドックスな定番のパンケーキも、最近になって新しいメニューが続々開発されるパンケーキも、人々の目には魅力的に映るでしょう。昔から人々に愛されてきた馴染み深いおやつの存在感は、他のスイーツには真似出来ない強みです。食事系メニューとしても、今ではカフェの定番になっており、しっかりボリュームがあって腹持ちが良いと男性からの支持も集めています。

さらにパンケーキの大きな特徴は、小さな子供から年配の人まで様々な世代に受け入れられやすいという所でしょう。パンケーキを食べたがるのは男性よりも女性の方が圧倒的に多いものですが、男性でもパンケーキが嫌いだという人はあまりいません。甘い物が苦手な男性でも、パンケーキ生地そのものは甘くないため、食事系メニューとしてなら抵抗がないでしょう。

その一方で、シンプルな素材で様々なトッピングと相性が良いため、生クリームでもはちみつでもメープルシロップでも、違和感なく生地の香りや食感に馴染みます。味の変化も自由にさせられるため、生地にココアや抹茶を混ぜたり、ジャムを混ぜ込んでみたりと様々なアレンジが加えられます。自分好みにしようと思えばいくらでもアレンジができるというのもパンケーキならではです。

甘い物好きな人にはたっぷり甘いデザートとして、甘い物が苦手な人にはしっかり食べられる食事として、どの世代、誰にとってもちょうど良いように工夫できるのです。そのため性別も世代も選ばず、どんな人にも合う食べ物として成立するのは大きなメリットと言えるでしょう。食べる人を選ばない柔軟さも、パンケーキの魅力です。