SNS映えする写真のイメージ画像

SNS映えする写真

「SNS映え」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなど、今は誰でも世界に向けて情報を発信するのに便利なSNSやツールを使っています。本来の目的は必要な情報を効率よく発信したり受信したり、あるいは多くの人と交流の輪を広げたり、というサービスが主でした。しかし、今ではとにかく「イイネの数を集めたい」「フォロワーを増やしたい」と、SNSなどを頻繁に使っている人は目立ちたい気持ち、承認欲求が先に立っていると言えるでしょう。小さい頃からタブレットやSNSに慣れている世代、デジタルネイティブ世代に注目される「SNS映え」という言葉ですが、自分のSNSに投稿し、人々の注目を集めるため、とにかく見栄えの良い写真を求める事を指します。

近年ブームが続くパンケーキは、SNS映えするスイーツの代表格であると言えるでしょう。定番のバターとシロップがかかっただけのシンプルなパンケーキでさえ、SNS用に写真を撮ってアプリで加工すれば、たちまちお洒落な画像が完成です。誰もが良く知っている食べ物ですから、見ている人の共感を得やすいアイテムでもあります。パンケーキに魅力を感じる人は多く、撮影した写真を投稿している本人もまたパンケーキの魅力を知っています。だからこそSNS映えするはずだとある程度の確信を持っているのです。

今、女性に人気のおしゃれなカフェに行けば、必ずといっていいほどメニューにパンケーキが載っています。カフェで出てくるパンケーキは、大抵食べる前に写真を撮られる事になるでしょう。たっぷりと生クリームが乗ったボリューミーなスイーツの写真は、沢山の女性を羨ましがらせるはずです。贅沢にフルーツを乗せたメニューは、暑い夏などに爽やかな印象をプラスさせる事ができるでしょう。ふかふかとした生地の食感を売りにしているメニューなら、いかにその柔らかさを写真で表現するかで苦労するものです。いかにして撮れば見栄えが良くなるか、どうすればもっと鮮やかでキラキラと美しく撮れるか、撮影に四苦八苦しながらも女性達は笑顔になっている事でしょう。

SNS映えする写真を撮っている時、ほとんどの人はわくわくと楽しそうにしているものです。思う存分撮影した後、ようやく実物のパンケーキを一口食べれば、その甘くて美味しい優しい味わいに感動するでしょう。撮るのも楽しく、食べても美味しいスイーツ、こんな魅力的な一品は他にありません。